SPECIAL ISSUE スペシャルイシュー

Back Number  |
1
|
2
|
3
|

「You Are My Love」ライナーノーツ



「You Are My Love」ライナーノーツ
 
■アルバムタイトルの由来
アルバムタイトル「You Are My Love」は、私の名前の“YU-A”と“You Are”をかけてたり、BLOGタイトルでもあります。
去年からずっと全国をLIVEでまわっていて、その中で「みんなから愛をもらってるな。」って凄く感じる機会が多くなっていったんです。それで私もみんなに歌で大きな「愛」を届けたいな。
って思って「You Are My Love」にしました。
 
■M1.「逢いたい…」
デビューシングルです。
失恋ってみんな経験するけど、“明日からは、普通にいつもの笑顔でいなきゃいけない”って事も多いと思うんです。
だけど、私はみんなに「辛い時は泣いたっていいじゃん。落ちるとこまで落ちようよ。それでそこでちゃんとリセットしてまた次のステージへ行けばいいよ。」
っていうメッセージを込めた曲が「逢いたい…」です。
男性STAFFからはちょっと重いんじゃないか。っていう意見もあったんですけど、Blogのコメントやメッセージには、男の人からの「共感しました」っていう声もある、思い出深いデビューシングルです。
壮大なストリングスと、切ないギターにも注目して聴いて欲しい曲です。
 
■M2.「嫌いになれたら」
3ヶ月連続配信限定シングル第3弾の曲です。
この曲は、これまでの楽曲制作活動の中で、唯一タイトルを先に決めて制作を始めた曲です。
実体験でもあるし、周りからもよく聞いていた話で、ずっと歌いたかったテーマだったんです。
お互い100%好きでも、その100%にギャップがあって凄く辛いっていう曲。
時間が経つとお互い慣れてきて、言葉も減って、その気持ちの差ってもっと大きくなっていったりする事ってあるでしょ?
「好きだから自分からは別れられない。けど、こんなに辛い状態が続くなら、いっその事振ってくれたらいいのに。。。」っていう複雑な女の子の気持ちを歌いました。雪を降らせた切ないMusic Videoも是非CHECKして欲しいです!!!
 
■M3.「Time goes by」
3ヶ月連続配信限定シングル第2弾の曲です。
Every Little Thingさんの「Time goes by」をカヴァーしました。YU-Aとして他のアーティストさんの曲をカヴァーしたのは初経験でした。
「Time goes by」は私が小学校高学年の時の曲で、友達とカラオケでひたすら歌ってた曲だったんです。
10年位経った今、改めて歌詞を読んでみると、とても素敵だし、曲の構成も面白くて、カヴァーしようと思いました。フェイクを多めに入れてる部分や、TrackをR&Bにした部分など、原曲との違いの部分にも注目して聴いてもらえたら嬉しいです。

■M4.「シンデレラ」
この曲は、Trackの選曲をしてる時に、ピンときた曲です。
「Trackかっこいい!!」って!笑
いざリリックを書く時に、何故か「可愛い年下の男の子」が出てきたんです。笑
恋が始まりそうな時のワクワク感、駆け引きしあってる時のドキドキ感をシンデレラとかけて書いてみました。
ファンタジーの世界のシンデレラと、リアルな今のリリックを合わせた違和感がいい感じになったと思います。
 
■M5.「大好きだから」
3ヶ月連続配信限定シングル第2弾の曲です。THE STYLISTICSの名曲「You are everything」をサンプリングしました。
この曲では、「一途で可愛らしい女の子」を描きたかったんです。
なので、気持ち悪い位ブリブリな感じで書きました!笑
そのせいか、モテSONGなんじゃないかって声も聞こえてきました!笑
みんなも彼の前で歌ってみてね!

■M6.「Startline」
私がALBUM制作中に感じた事を書いた曲。
私は今23歳で年的にはもう大人。だけど、まだまだ子供な部分ってあって、その葛藤を書いたんです。
大人との距離の取り方がわかんなかったり、矛盾ばっかりで汚いなって思ったり、そういう事ってみんな感じた事あると思うんだけど、そんな時、
「周りは色々言うけど、とりあえず一回置いといて、自分の感覚信じて進めばいいよ。」
って思ったんです。周りからのそういう言葉で心折れてダメになんないで欲しいって。
自分信じてみんなで上がって行こう!っていう応援SONGでもあるんです。
人の話は聞く時は聞かなきゃだけどね!笑 
ここからがStartlineだよ!

■M7.「Ah Yeah!!!」
LIVEでみんなと一緒に盛り上がる為に作った曲です。
この曲は深く考えずに、その場のノリやアイディアを大切にして作っていきました。
そういう時に出てくるクリエイティブって凄く良かったりするんだなぁ。って思ったし、
新しい挑戦もあって凄くレコーディングが楽しかったです!
歌詞的には、LIVEとセクシャルをかけて書きました!
飛び抜けてる一曲です!笑

■M8.「Time After Time」
これは、シンディーローパーのカヴァー。昔から良く聴いていたこの曲を日本語で歌いたかったんですよね。
女の子と男の子の歩くペースが違って別れちゃった後の話。
原曲に基づいて書いたけど、これも実体験かなぁ。成長の早さってみんな違うんですよね。
女の子の歩くペースが早くなっていって、気がついた時には男の子を見失っちゃってた。。。っていう切ない曲。
Trackはサビでリズムも倍になるし、シンセとかも足したアレンジになっています。
LIVEで盛り上がるといいな!

■M9.「悲しい涙」
実は、「逢いたい…」を制作してた時に一緒に作ってた曲です。
ALBUMの中で一番大人っぽくて、重い歌かな!笑
彼女が居る人を好きになってしまった罪悪感。。。
ダメな事はわかってるけど、どうにもならない気持ちを書きました。
意外とこういう経験してる人って多いんだよね。

■M10.「夕日」
セカンドシングルです。
家族、友達、恋人などの大切な人との「絆」、そして「夢」をテーマに書きました。
私自身、札幌から東京に上京して、最初の頃は電車の乗り方さえわからなかったし、不安だらけでした。
だけど、上京する前に地元の友達に「大丈夫。YU-Aなら出来るよ。」って抱きしめてくれた事や言葉が凄く支えになったんです。
だから周りにいる大切な人を大切にして欲しいなって思う。
そして「夢」を諦めないで欲しい。
落ち込む事。そんなの誰にでもある。自分だけって思わないで!
辛くてもその先にはそれ以上に成長や達成感や楽しさがあるから!!
みんなと自分への応援SONGです。

■M11.「願い」
この曲は、今の私を作った曲。
「願い」と出会って1年。この1年で本当に成長できたし、考え方もかわりました。
ここからひたすら突っ走ってきました。
それは童子-Tさんと出会って技術面は勿論、精神的な事、仕事への姿勢、色んな話を聞かせてもらいました。
それ位色んな事を学ばせてもらいました。
この曲でYU-Aを知った人も多いと思うし、みんなにとっても「特別な曲です。」って言われるけど、私にとっても特別な曲です。

■M12.「君がくれたもの」
Miss Mandayさんも大先輩で、凄くオリジナリティーのある人。
本当に姉さん!って感じで、沢山お話聞かせてもらいました。
この曲から歌詞を書いてるんですけど、電話やメールでリリックのやりとりを何回もして、素敵な曲が出来ました。
私もMiss Mondayさんの様な、オリジナリティーに溢れたアーティストになりたいと改めて思いました。

■M13.「the Love Bug」
m-floさんの10周年を記念したトリビュートアルバムに呼んでいただけて凄く嬉しかったし、「Ah Yeah!!!」と同じくその場のノリを大切にして作っていった作品です。
初めてその場で覚えてラップにも挑戦出来たし、幅が広がった1曲です!

■Message from 童子-T
アルバムリリースおめでとう!
「願い」から一年、もの凄い早さでの成長っぷりに驚き!
YU-AらしいYU-Aにしか出来ないアルバム!
「You Are My Love」!必聴!

■Message from Miss Monday
「彼女と知りあってずいぶんたちます。見た目も声もどんどん進化していて、女性の
私から見てもその美しさに引き込まれます。でもレコーディングにはいると好奇心と
向上心の固まりで、小さな身体で一生懸命マイクに向かってる姿が印象的!一緒にじっ
くり作った『君がくれたもの』。また一緒にレコーディングにはいれたらいいな、と
願ってます

NEXT >

NEW RELEASE

2018.05.30 Release

OFF【Type-B】

商品番号:YRCN-95292
本体価格:1667円+税

2018.05.30 Release

OFF【Type-A】

商品番号:YRCN-95291
本体価格:2315円+税

2016.06.17 Release

「30 -My Thirty-」(配信限

商品番号:RCHS-1638
本体価格:695円+税

2015.03.18 Release

PURPLE【通常盤】

商品番号:YRCN-95246
本体価格:2130円+税

more

TOP