BIOGRAPHY バイオグラフィー

東京・秋葉原のAKB48、名古屋・栄のSKE48に続き、大阪に進出。
難波(なんば)のNaMBaの頭文字をとって「NMB」である。作詞家でもある秋元康が総合プロデューサーを務める2010 年10月9 日より活動開始のアイドルグループ。コンセプトは、「会いにいけるアイドル」。
大阪・難波のNMB48劇場にて、歌とダンスとトークから構成される約2時間の公演をほぼ毎日行っている。

2010.10.9 NMB48 結成
2010.10.16 「LIVE STAND 2010 OSAKA」に出演
2010.10.17 神戸国際会館 SKE48 全国ツアー「汗の量はハンパじゃない」出演
2010.12.11 グリコ「BREO」タイアップCM出演
2010.12.18 AKB48「Beginner」京セラドームOSAKA握手会 ライブ出演
2010.12.31 NHK「第61回NHK 紅白歌合戦」にAKB48姉妹ユニットとして出演
2011.1.1 大阪なんば NMB48劇場(シアター)にて1st公演「誰かのために」スタート
2011.2.1 大阪通天閣「第55回福豆まき大会」参加(山本、渡辺)
2011.2.8 「サンタマリア×ナルニア国物語×NMB48」PRイベント出演
2011.2.14 「地デジカ大作戦!」近畿の地デジ推進アイドル就任
2011.2.14 NMB48劇場(シアター)動員1万人突破
2011.2.27 京セラドーム「日韓親善野球2011」出演
2011.3.1 第2期生オーディション募集スタート
2011.3.11 team N 結成
2011.3.22 ~ 23 Yell,Laugh&Peace 第3 回沖縄国際映画祭参加
2011.4.11 神戸ワールド記念ホール
「アノヒヲワスレナイ神戸2011! スペシャルコンサートvol.1」出演
2011.5.1 名古屋・栄 SKE48劇場にて出張公演を実施。
2011.5.7 東京・秋葉原 AKB48劇場にて出張公演を実施。
2011.5.12 地デジ推進アイドルとして新作「地デジPRスポット」の完成披露会見を行い、NMB48初のオリジナル楽曲「青春のラップタイム」を初披露。
2011.5.14 九州・福岡Zepp Fukuoka にて出張公演を実施。
2011.5.15 九州・福岡Yahoo! JAPAN ドーム「ホークス×ライオンズ戦」にてミニライブを実施。
2011.6.4 TOKYO DOME CITY HALL「見逃した君たちへ」にてteam N で「誰かのために」公演を実施。
※この公演内でデビュー発表。デビューシングル「絶滅黒髪少女」を披露。
2011.6.5 TOKYO DOME CITY HALL「見逃した君たちへ」にてteam Nで「青春ガールズ」公演を実施。
※この公演内にて、第2期生初披露。
2011.6.9 日本武道館『AKB48 22ndシングル選抜総選挙「今年もガチです」』にNMB48第1期生25名参加。
2011.6.24 NMB48 初DVD“1st stage「誰かのために」”発売
(NMB48 オフィシャルショップ、NMB48オフィシャルオンラインショップ限定販売。)
2011.7.20 デビューシングル「絶滅黒髪少女」発売

NEW RELEASE

2017.12.27 Release

ワロタピーポー【劇場盤】(CD ONLY

商品番号:YRCS-90145
本体価格:952円+税

2017.12.27 Release

ワロタピーポー【通常盤Type-D】(C

商品番号:YRCS-90144
本体価格:1524円+税

2017.12.27 Release

ワロタピーポー【通常盤Type-C】(C

商品番号:YRCS-90143
本体価格:1524円+税

2017.12.27 Release

ワロタピーポー【通常盤Type-B】(C

商品番号:YRCS-90142
本体価格:1524円+税

more

TOP